3歳

 

りくくんを救う会の役員の皆様、ボランティアの皆様、ご支援、ご協力いただいてる皆様いつもありがとうございます。

先日1週間ぶりに外の空気に触れ、気温や街行く方々の服装がすっかり秋に様変わりしている事に気づきました。

りくは感染等に注意する必要があり、小児病棟から出る事ができず気温の変化は感じられませんが、病室の窓を見ながら季節の移り変わりや天気などを伝えております。

 

昨日、10月16日でりくは3歳を迎えました。

入院した当初は3歳の誕生日を迎えられるのかもわからない不安な日々でしたが、多くの先生方や看護師さんのご尽力で3歳になる事ができました。

先生や看護師さんに”何歳になったの?”と聞かれると”もうちょっとで3歳”と返答しております。
いつもたくさん可愛がってもらっており、微笑ましい光景です。

 

皆様からの温かいメッセージやプレゼントも全て届いております。

りくに想いを寄せ支えてくださっている皆様に心より感謝申し上げます。

 

日記に書きたい事がたくさんありますが、追いついておりません。

こちらはゆっくり更新させていただく事になりますが、これからもご支援ご協力をよろしくお願い致します。