1週間の活動報告10/15~21

10月15日(月) 牧原先生の事務所を訪問
衆議院議員の牧原秀樹先生に、りくくんのお父様と救う会の役員がお会いしました。
以前、りくくんの状況を知る方が牧原先生と街でお会いし、りくくんのお話をしてくだっさったそうで、その際に「何かあればご相談ください」と、お名刺を頂戴したそうです。
改めて牧原先生にりくくんの病状などをお伝えし、救う会の活動にご理解をいただき、様々な助言をしてくださいました。
大変貴重なお時間を頂戴し、誠にありがとうございました。

 

10月20日(土)枝野先生の事務所を訪問
衆議院議員の枝野幸男先生に、りくくんのお父様と救う会の役員がお会いしました。
りくくんの病状などをお伝えし、
「国内で海外同等の治療が受けられるようにするのが政治の役割だと思う」
「是非とも上手くいってほしい」
とおっしゃっていただきました。
大変貴重なお時間を頂戴し、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

10月20日(土)第4回街頭募金活動(JR大宮駅西口)【募金額409,724円】
冷たい秋風の吹くなか、今回も大勢のボランティアの方にお集まり頂きました。
「先週チラシを貰いました」と募金してくださった方や、引き返して募金してくださった方がとても多く、今日もメンバー一同感謝の言葉が絶えませんでした。本当にありがとうございます!
また、フットボールエンターテイメント集団『球舞』のみなさんが、募金活動の応援に駆け付けてくださいました。活動にご協力いただき、ありがとうございました。

 

10月21日(日)第5回街頭募金活動(JR大宮駅西口)【募金額321,845円】
天候にも恵まれ、今回もたくさんの方々から募金のご協力と励ましの言葉をいただきました。
そして今回は、リピーターの方やご家族でボランティアに参加してくださった方が多く、ボランティアスタッフの方々のご協力にスタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもみなさまに応援していただけるよう、気を引き締めて励んでまいりたいと思います。

募金活動にご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。