5度目のカテーテル検査

 

いつも応援してくださる皆様ありがとうございます。

前回の更新後はやはり2〜3週間の入院になり、その後退院した後も5日程入院し、今はまたカテーテル検査入院をしております。

お友達との生活はまだまだ手探り状態の日々です。

今日はカテーテル検査前の採血、心電図、レントゲン、エコー検査をしました。

採血は痛いのでまだまだ大泣きですが、心電図、レントゲン、エコー検査は慣れたもので、特にレントゲンは1人でレントゲン室に入って行きます。

体も成長していますが、心も成長してきたので、検査に挑む不安な気持ちが前よりも強く現れるようになり、今も隣で”いやだ”と寝言を言いながら泣いております。

もう少し大きくなれば、嫌な事にも嫌だと言えずに”やるしかない”と我慢してまうと思うので、素直に嫌だと泣ける今の時期を大切に受け止めてあげたいなと思います。

治療に関しては2歳の頃から嘘はつかずに、全て前もって説明をしているので、今回も何の検査かを聞かれれば、足の付け根からカテーテルを入れる検査だと、りくが先生や看護師さんに説明しております。

入院する事は大好きな看護師さんや入院が重なるお友達に会えるので、いつも早く行きたいな〜と嬉しそうにしております。
普段はそんなりくの明るさに助けられる事ばかりです。

明日、朝1例目でカテーテル検査を無事に終え、6時間ベッド上での身体拘束を乗り切り、何事もなく夕飯を食べ服薬し翌日を迎え、また元気に走り回れるよう、りくと先生方に頑張っていただきます。

拒絶反応の正確な結果が出るまでは1、2週間かかりますが、今回はカテーテル検査前に日記を更新させていただきました。

少しずつ忙しい時期になってきましたが、皆様風邪など引かれませんよう、お気をつけてお過ごしください。