御礼

 

この度は息子、りくの為に多大なるご支援、ご協力をいただきありがとうございました。

活動当初、私共がサッカー関係の仕事をしていた事、りく自身がサッカーが大好きな事で、全国のサッカー関係者の皆様にご協力いただき、すぐに支援の輪を広げる事ができました。

改めてサッカーファミリーの絆はとても大きな力があると感じさせられました。
本当にありがとうございました。

そこから広がった出会いにより、全国で奮闘してくださった皆様、ご協力くださった企業、団体様、そして何より会の皆様、街頭募金、事務所でのボランティア活動にご協力いただいた皆様、ご支援いただいた皆様に心より御礼申し上げます。

りくの病状を考え、一刻も早く渡米をとの事でしたので、1月17日の会見は当初は募金額達成前での渡米会見だけの予定でした。
ですが、皆様のあともう少し頑張ろうという強い想いのおかげで目標達成のご報告も行う事ができました。

本当にありがとうございました。

皆様の想いを受け、りくは1月18日に無事に渡米し、昼夜問わずたくさんの検査を行い、現地時間1月24日にアメリカの心臓移植待機リストへの登録が完了しました。

もうすぐ心臓が止まったあの日から1年3ヶ月が経ちます。
本当にいろんな事がありました。
皆様のおかげでやっと、やっとここまで辿り着く事ができました。

あとはただ、りくを信じ祈るしかありません。

 

事務局も今日で閉鎖になります。
私共の勝手なお願いでこの活動に関わってくださった全ての皆様に感謝すると共に、皆様が普通の日常に戻り、過ごせる事にホッとしております。

活動を支えてくださった皆様、りくを支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。

りくが無事に笑顔で元気いっぱいに帰国できる日を信じ、温かく見守っていただけますよう、お願い申し上げます。

 

最後に
苦しんでいるのはりくだけではなく、この活動が終わっても病院、在宅で頑張っている可愛い子供達、そしてその兄弟、ご家族がいる事を忘れず、どんな形でもご支援、ご協力を続けてくださると幸いです。
私共からの身勝手なお願いをお許しください。

2019/1/31
長岡 慧、志織