術後

 

移植後1週間が経ちました。
りくの術後の回復は先生達も驚く程早く順調です。

翌日、尿管、足の付け根の点滴を取る事ができました。

2日目、呼吸器から離脱し、飲水を開始しました。
入院して以来、飲むのを嫌がっていたりんごジュースを約1年7ヶ月ぶりに飲む事ができました。
“美味しい”と、今はプロテイン入りのりんごジュースも嫌がる事なく飲んでおります。

3日目、ドレーンと左手首の点滴を取る事ができました。

4日目、食事を再開。1口目は食パンでした。
1度食べ始めるとお腹が空く感覚を思い出したのか、その後は病棟で食べ放題のアイス(バニラ、チョコ、いちご)を嬉しそうに自分で食べておりました。

5日目、入院してから1年7ヶ月の間、りくの命を繋ぎとめてくれていた強心薬がOFFになった時、ようやくりくは先の見えなかった長い長い闘いを終えたのだと実感しました。

カートに乗りお散歩をする事もできました。

6日目、首の中心静脈に入っていた点滴、
経鼻栄養チューブを取る事ができました。

りくはゆっくり着実に普通の日常へと歩み始めております。

入院してから見たことのない、感じたことのない、顔色の良さと、唇の赤み、手足の温かさ。
本当にたくさんの方のおかげで、繋ぐことのできた命の重みを感じております。

本当にありがとうございます。

ここまでりくの体調面を支えてくださった、3つの病院の主治医の先生、看護師さん、保育士さん、ボランティアさんにも本当に感謝しております。

たくさんの方が私達の気持ちに寄り添い、私達の無理な要望に応えてくださいました。
本当に素敵な方々に出会えて、りくも私達もとても幸せだなと思っております。

家族全員で過ごせる日まではまだまだ時間がかかりますが、ここまで関わってくださった全ての皆様に深く感謝申し上げます。

 

good!!