4歳の誕生日

 

いつも温かく見守ってくださりありがとうございます。

10/1に移植後4度目のカテーテル検査(バイオプシー)をし2日後に無事退院しました。
結果は拒絶反応なしで、ステロイドのお薬もなくなりました。
ステロイドを飲んでいると感染症にさらに弱くなる為、この時期に終わる事が出来て少し安心しました。

移植後5ヶ月が経ちましたので、免疫抑制剤の数値も最初より少し低めでの維持に変わり、安定して過ごしております。

そして10/16に4歳のお誕生日を迎えました。
前日の15日から体調を崩し、発熱と食欲がなく嘔吐を繰り返していましたが、16日の外来受診時には大好きなお友達、先生や看護師さん達にお誕生日をお祝いしてもらい少し元気を取り戻しました。
入院覚悟で準備万端で病院へ向かいましたので、お誕生日をお家で過ごす事ができ嬉しく思います。

まだ本調子とはいかず、疲れやすいようで寝ている時間が多く、いつ入院になるか不安な日々ですが、また元気いっぱいに走り回れるようにたくさん食べて、体力をつけて素敵な4歳を過ごしてくれたらなと思っております。

 

お誕生日前の体調が良かった時は朝一の誰もいない時間や紫外線の少ない時間に10〜15分程度で公園で遊んだり、サッカーができるまでになっておりました。

まだ数回ですが、50mもない病棟の廊下やプレイルーム内で点滴を引きながら”ダメ!止まって!走らないで!”と注意しなければならない事もなく、自由にのびのび走り回る姿を見れるのは凄く嬉しく幸せに思いました。

支えてくださった方々、ドナーとなってくださった方、ドナーのご家族の存在に深く深く感謝しております。

お誕生日が来ると倒れた日の事も鮮明に思い出しますが、怖い記憶じゃないのは主治医やたくさんの看護師さん、保育士さん、お友達に恵まれたのだと思っております。

病院で笑顔で楽しく過ごせていたあの日々にも感謝しております。